月別アーカイブ: 2016年9月

エステサロンの集客アンケートに引っかかったり

今日は、上司が急に休みになったので、いつものように仕事中に呼び出されて、くだらない話を長々とされることがなく、スムーズに仕事が進んだのだけれど、そのうちにだんだん会社にいるということ自体に嫌気が差してきてしまって、営業に行くと言って、とっとと外に出てきてしまった。
別に、本当に営業には行ったからウソではないけれど、今行かなくてもいい営業だったので、ある意味ではこれはサボりと言われるようなことなのかもしれない。
しかし後悔はしていない。
街を歩いていたら、エステサロンの集客目的のアンケートにひっかかったり、ホットペッパーを街頭配布している現場に遭遇して、思わずもらったけれどその大きさがあまりにもかさばって困ったりした。
そうして、定時の一時間前くらいまで時間をつぶして、会社に戻って、何食わぬ顔でデスクの上を片付けて、定時で会社を出た…というわけである。
そのことが、果たして不真面目と取られるのかどうかはわからないが、一応「営業」はちゃんとやったのだ。
そのことをもって、私は自分の行為の正当性を主張したい。